Copyright ©️ Alice.style All Rights Reserved

ドライヤーで髪はもっと美しくなる。
最新「ナノケア」でますますリッチな潤いへ!

数々の優秀な美容機器で女性のハートを掴んでいるパナソニックのアイテムたち。そのヘアーケア部門の人気機種「ヘアードライヤー ナノケア」の最新モデルが9月に発売決定!

2005年の発売以来、着実な進化を遂げてきた「ナノケア」。今回は私たちの髪に、どんなドラマチックな変化を起こしてくれるのでしょうか? 早速チェックしてみましょう。

15年目の大進化。注目すべきは「高浸透ナノイー」

「ナノケア」といえば髪にうるおいを与える「ナノイー」が最大のキモ。ナノイーは「空気中の水分を超微粒子化して、電気を帯びさせたイオン」のことで、キューティクルのスキマからでも水分を届けることができる画期的なテクノロジーなんです。

 

そして、このモデルからは水分量18倍の「高浸透ナノイー」に変化! これまで以上の潤いとなめらかさを与え、悩みのタネのパサつきやうねりに、さらに強力にアタックしてくれそう。


2つの亜鉛電極から出る「Wミネラルマイナスイオン」の効果も加わりキューティクルの密着性はさらにUP。美しいだけでなくブラッシングなどの摩擦や紫外線にも強い髪へ!

手に取れば胸が躍る……♡ 

 

「高浸透ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」が出るのは風の吹き出し口の上。クールなフォルムを彩るのは、女子のハートを奪う2色です。パウダールームで主役を張れる存在感抜群のルージュピンクと、ひときわ高級な雰囲気の洗練されたピンクゴールド。

 

サラリとした手触りがここちよい持ち手には電源スイッチが。「SET」「DRY」「TURBO」の3段階の風量切り替えが可能です。風を起せば、かつてない美髪へ導いてくれるはず。

速乾性と水分たっぷりの両立!?

 

濡れた状態の髪は傷みやすいけれど、乾かすのは時間がかかる……。でも早く乾かしたいからと言って熱だけに頼ると髪へのダメージが気になるもの。「ナノケア」なら計算された風温・風圧・風量・風の強弱で「速乾」を叶えます。

 

HOTなのに熱すぎない、TURBOなのに柔らかい。そして乾いているのにしっとりしている……! 今までドライ中に温風から顔を背けていた人も、もう気兼ねなくケアできますね。

 

そしてそれだけではなく、お肌のための専用モードもあるんです。

5つのモードでケアが行き届く!

女性のキモチに寄り添った細やかな気配りも「ナノケア」の魅力。「風音温切替ボタン」+「電源スイッチ」の組み合わせで5つのモードが実現します。ステキな機能は余すところなく活用しましょう!

「温冷リズムモード」

​…​…​…​…​…​…​

ドライの仕上げ。温風・冷風が自動で切り替わることで、よりツヤが増し、まとまる髪へ。

「毛先集中モード」

​…​…​…​…​…​…​​​…​

傷んだ毛先を集中ケア。自信に満ちたダウンスタイルも夢じゃない。

「スカルプモード」

​…​…​…​…​…​…​​​…​

ドライ中、髪が7割乾いたタイミングで頭皮ケア。ベタつきをふせぎ健康的な地肌に。

スキンモード

​…​…​…​…​…​…​​​…​

デリケートなお肌にもナノイーとミネラルの力を。約1分間当ててお肌に潤いチャージ!

「インテリジェント温風モード」

​​…​…​

暑い日には、室温に応じて自動で温風の温度を下げるモード。ドライが快適に。

髪は顔を引き立てるフレームで、あなたの「キレイ」のイメージを左右する大切なポイントです。髪を美しくするために、これだけの機能が搭載されている「ナノケア」のことを知った今、「ただ乾けばいいか♪」とドライヤーを選んでいてはもったいない……!

見た目もセルフプロデュースする女性にとって、ドライヤー選びって重要です。最新作の「ヘアードライヤー ナノケア」の実力、一足早くあなた自身の髪で実感してみて!